人生に必要なことは全て家の修繕で学んだ
ホーム > デカ目 > 少しでも大きな目、大人っぽい目にするには

少しでも大きな目、大人っぽい目にするには

まずベースを作るのがポイント!

まぶたを閉じて、眼球の形に沿って

まぶたの上にベージュのアイシャドーを指の平で広げます。

その次に、ワントーン濃い色のアイシャドーをひと回り小さく指で広げます。

次に、更に濃い色のアイシャドーをまぶたに沿って広げます。

 

ここで大事なポイントです。

目尻側を濃い目にグラデーションにします。

隙間ができないように

ていねいにしましょう。

 

次にアイラインですね。

アイラインは

上のまぶたの際に沿って引きますが

更にここでポイントです。

中央から目尻に沿ってを少し大きめに引きます。

 

次は下のラインです。

下のラインは

目頭と目尻のちょうど半分から目尻に向かって引きますが

 

そこで

してはいけないのが

上のラインと下のラインは、

絶対つなげてはいけません。

次は一番大事と言ってもいいマスカラです。

マスカラは二度塗りすれば十分です。

 

まずは、まつげの際から

毛先に向かって細かくスライドしながら塗っていきます。

 

10秒くらい少し時間を起き、半乾きにさせます。

完全に乾いてから塗ってしまうと

ダマになってしまうんです。

 

かといって

すぐ付けてしまうと

マスカラがあまり付着しないので注意してくださいね。

 

次は

目尻側の半分にだけ二度塗りします。

目尻をマスカラでまつげを濃くすると

ぱっちりした目が出来上がります。

この方法をするかしないかで

全然見え方が変わってしまうんです。

下のまつげも、上のまつげと同様なやり方で仕上げていきます。

下まつげも最後の工程を必ずやってみましょう。

目尻だけ二度塗りが

大事なんです。

 

最後に仕上げです。

まぶたの際から、眉毛の下まで

全体に優しくパール系のアイシャドーを

ふんわりと乗せていきます。

目を強調してくれる作用を果たしてくれます。

このやり方で

あなたも、くっきりした大きな目が出来上がります。

ポイントさえ抑えれば

誰でも簡単にできちゃうアイメイクです。

ぜひ、試してください。

 

きっと、

このメイクが辞められなくなっちゃいます。

 

まつげメイクについてもどうぞ
http://akachin.com/colum/colum.html